久留米絣織元 下川織物

久留米絣織元 下川織物

ストール泥藍立絣

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
数量
-
<久留米絣について>
一台のモーターから連結された20台の織機が稼働する昭和のレトロなベルト式の力織機。
昭和23年創業の久留米絣織元です。
日本を代表する伝統的先染め織物です。
手織りに近い柔らかい風合いが特徴。
手作業の工程が多く、30工程以上を2〜4カ月を要して織り上がります。

<織りの特徴>
泥藍染めは60/2 絣糸は40/2 を用いた。糸の太さが違う糸を使うことで柄と色の表情を
絶妙なバランスに整えている。グラデーションの中から浮かび上がった絣のドット柄。

<柄の特徴について>
経糸(たていと)は泥染めとインド藍のグラデーション染めした糸をベースに
縮み織りと呼んでいる2重ビーム織りで絣のドット柄を重ね織りした。
幾層にも重なった色と柄の重なりで奥行きのある表情を出している。

<仕様>
タテ糸 60/2 40/2 ヨコ糸 16/1
生地の厚さ表示 標準+やわらかめ
天然染め25% 化学染め75%
綿100%
織幅 約38
湯通し天日干し仕上げ
ストールの長さ 2m(フリンジ込み)
少量生産のため数に限りがあります。

<表示について>
実物と写真では若干色が違って見えることがあります。

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント