久留米絣織元 下川織物

久留米絣織元 下川織物

ちぢみ織りピンストライプ青丹(あおに)

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
販売価格
1,760円(税160円)
数量
M
<久留米絣について>
一台のモーターから連結された20台の織機が稼働する昭和のレトロなベルト式の力織機。
昭和23年創業の久留米絣織元です。
日本を代表する伝統的先染め織物です。
手織りに近い柔らかい風合いが特徴。
手作業の工程が多く、30工程以上を2〜4カ月を要して織り上がります。

<ちぢみ織りについて>
経糸(たていと)を2つに分割して、異なるテンションで織りあげることによって生地の表面に微妙な凹凸ができます。汗などで生地が表面にまとわりつかず、生地と肌に隙間ができることで通気性を保つため夏生地として愛用されてきた素材です。

<青丹(あおに)色について>
この場合の青とは緑のこと。丹は土を意味し緑みのある土の色を指しています。青丹は顔料となる岩緑青(いわろくしょう)を表す古名であり、奈良が産地として有名です。そのため「万葉集」にも「青丹よし寧楽ならの京師みやこは咲く花の薫にほふがごとく今盛りなり」とうたわれ「青丹よし」は奈良にかかる枕詞となっています。

<仕様>
タテ糸 40/2
ヨコ糸20/1
織幅 約38
綿100%
化学染料染め100%
湯通し自然乾燥仕上げ(ご購入後、そのまま裁断お仕立てが可能です)
1M単位の切り売りです。
表示価格は1Mの単価です。
実物は画像と若干色が違って見える場合があります。
ご了承ください。
40/2カラシ1317 40/2モスグリーン1342 20/1ウルルベージュ

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ホームへ戻る
カテゴリーから探す
グループから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント